とっぷの徒然VTuber日誌

VR大好きマン

VR ZONE OSAKA感想レビュー!

 こんにちは、とっぷです。

 大阪にも大型VR施設『VR ZONE OSAKA』が誕生したということで、早速遊んできました(*´ω`*)

 オープンからまだ1,2週間ほどの新しい施設ということで、他のVR系ブログに先駆けて感想や注意点なんかをまとめてみます。

f:id:vtuber:20180924093928j:plain

 

基本情報

VR ZONE OSAKA公式ホームページ(チケット購入など):https://vrzone-pic.com/osaka/

vrzone-pic.com

 大阪梅田各駅から阪急方面に進むと、大きな観覧車がある『HEP FIVE』という建物があります。VRZONEはその8F、9Fに位置しています。
 大阪に住んでいる方なら誰でも知っている、私自身も梅田に出かけたらよく訪れる建物です。

 

フロアマップ(2018年9月23日時点のもの)

f:id:vtuber:20180923230025j:plain

 フロアがかなり変な形をしているのは、元々HEPがちょっと変な形をした建物だからです。

 また、8Fの左下部分にはすごい量のプリクラ機が準備されています。あんなにプリクラ大量に並んでるの初めてみました。

 

おすすめチケット

 この施設に入場するには『1day4チケット』『1day6チケット』の購入をオススメします。

 これは、入場券とアクティビティで遊ぶためのチケット4枚組がセットになったもので、いろんなチケットを別個で買うより相当お得です。

 行く日程が予め確定している場合はネットで事前購入しておくといいでしょう。混みまくったら当日券の販売を制限することもあるみたいですので。
 (ただ、私が訪れたのは休日でしたが、そこまで混んでいるイメージはありませんでした。お盆とか冬休みとか行く予定の方は特に注意したほうがいいかも)

 アクティビティチケットは当日でも買えますが、ドラクエ、アイナナ目的で訪れる人は事前チケットの購入は必須です。飛び入り参加は出来ないのでお気をつけください!

 

 アクティビティチケットはカラフルですが、色によって違いはありません。

 実際に動いているアクティビティをみてから、どれを体験するか決めることが出来ます。(VRゾーン新宿はチケットの種類によって体験できるアクティビティが違った)

 

アクティビティ一覧

(2018年9月23日時点の情報です。)

f:id:vtuber:20180923235710j:plain

引用:アクティビティ - VR ZONE OSAKA - VR ZONE

アクティビティ

(各個ブースが分かれていて、その場で体験する)

・ゴジラVR(初登場)

・冒険川下りVR ラピッドリバー(初登場)

・エヴァンゲリオンVR The 魂の座:暴走

・ガンダムユニコーンVR 激突・ダイバ上空

・大量破壊VRシューティング ギャラガフィーバー

・ドラゴンボールVR 秘伝かめはめ波

・釣りVR GIJIESTA

・極限度胸試し 高所恐怖SHOW

・急滑降体感機スキーロデオ

・恐竜サバイバル体験 絶望ジャングル

・ホラー実体験室 脱出病棟Ω(オメガ)

・巨大風船爆発ルーム パニックキューブ

・ハネチャリ

 

フィールドアクティビティ

(広いスペースを自由に歩き回って冒険できる。)

ドラゴンクエストVR

youtu.be

 

ライブ

IDOLiSH7 PRISM NIGHT

 

idolish7.com

 

待ち時間

 公式ホームページ(https://vrzone-pic.com/osaka/waittime.html)で確認できる他、館内の数カ所にも表示板があります。

 

オススメの回り方

 まだ一回しか行っていないので暫定なのですが。

 結構長居していたのですが、混むのはとにかくゴジラ。120分待ち表記になった時間もありました😂

 でも、その状態がずっと続いたわけではなく、待ち時間15分になったり45分になったりしてました。
 待ち時間が30分以内であれば、狙い目かな?って感じです。

 ほかはどこもそんなに待ち列がなかったと思います。

 

オススメの服装

 男性は、整髪剤をつけてる方は注意してください。
 これは、この施設だけじゃなくてVRゴーグルつけるときの定めなのですが、ゴーグルを装着すると髪が潰されます。
 ドラゴンボールみたいにツンツンに整えてきたのに体験後は元気のないハリネズミみたいになってる。。。みたいな悲しいことにならないように。笑

 

 女性は、スカートは控えたほうがいいかも。
 スカートで来たお客さんにはブランケットをかけて、チラ見えしないように配慮をしてくださっていましたが、ピンクの無地ブランケットで絵面としてはそんなによくないかな?体験中は自分で見えないからどうでもいいかもしれないけど。笑

 また、裾の長いスカート、最近流行りのワイドパンツ(裾で足の多くが隠れるやつ)だと、足に機材をセッティングするアクティビティでいろいろ面倒っぽいです。

 

 あと、ヘッドホンをつけるので、男女問わずイヤリング、ピアスは外したほうがいいと思います。私がつけてないから分かりませんが。

 

 

実際の体験までの流れ

1,ブースの待ち列に並ぶ。

2,順番が近づいたら、スタッフさんにアクティビティの説明をしてもらう。

3,チケットを渡す。

4,荷物をかごに入れ、機器に乗り込む。

5,スタッフさんにゴーグルを装着してもらう。アクティビティによっては何か準備したりする。

6,遊ぶ。

7,スタッフさんにゴーグルを外してもらう。

8,荷物を回収。

 

 ざっとこんな感じですね。

 とりあえず、待ち列に並ぶところまで頑張れば、後は全て流れに沿って迷うことなく体験まで進めます。

 

とっぷの体験談

 私が体験したアクティビティは以下の通り。

・ギャラガフィーバー

・ハネチャリ

・ゴジラVR

・エヴァンゲリオンVR

・高所恐怖SHOW

・ドラクエVR

 なるべくネタバレは控える方向で、これを知っていたらもっと楽しめるのでは?って程度の情報をお伝えします。

 (遊ぶのに夢中でぜんぜん写真ありませんごめんなさい!)

 

ギャラガフィーバー

 うーむ、思ってたギャラガとは違った。笑

 アーケードシューティングゲームかと思ったら戦国無双をプレイしていたみたいな?

 弾幕ゲーバリにウジャウジャと湧いてくるんですよ。笑

 それを最初は普通の銃、途中からレーザーで殲滅していくのですが、音が掃除機なんですよね。笑

 しかもレーザーでなぎ払い続ける場面なので、動きすら完全に掃除機。

 別の意味で面白かったです。笑

 

ハネチャリ

 今回体験した中で、一番VR世界に没入できたアクティビティじゃないかな?と思います。

 足漕ぎグライダーハネチャリに乗り込んで、景色を楽しみながら空を飛ぶアクティビティです。

 谷間を抜けて、洞窟を抜けて、上昇気流に乗ってはるか上空へ。景色がどんどんと変わっていくのも飽きがこなくて楽しかったですね。

 

 注意すべきは、自転車と違い、ペダルを漕いでも前に進まないこと。

 ハンドルを前に倒すのが加速で、ペダルを漕ぐと機体は上昇してく感じみたいです。

 スタッフさん曰く、まずペダルを頑張って漕いで高度をつけて、漕がずにハンドルを前に倒すと一番気持ちよく空を駆けることが出来るそうです。

 

 他のアクティビティより、風がリアルに吹いているイメージ。本当に、ゴーグルをかぶるとそこは電脳世界!?って感じしましたね。

 

ゴジラVR

 先程だいぶ混む、といったことを書きましたが、私が行ったときにはだいぶ空いていて、10分くらいで乗れました。

 このアクティビティでは、ゴジラの活動を停止させる特殊な薬弾を撃ち込むミッションに参加することになります。

 ヘリコプターに乗り込んだ状態でスタートしますが、操縦はオートです。

 

 スタートするとさっそく攻撃開始、、、かと思いきや、最初はゴジラの追尾から始まります。まだ市民の避難が完了していないからとかどうとか。

 自分で出来る操作はないので、ジェットコースターに乗った気分でゴジラの猛攻を楽しみましょう。

 なんやかんやあって、スタート時お昼だったのが夜になります(え!?)

 そこでやっと攻撃指示が出るのですが、街は既に火の海。。。もう今さら退治しても遅いのでは??とか思いつつも攻撃を開始していきました。笑

 

 所感としては、振動がすごく臨場感あってよかったと思います。あとゴジラがとんでもなくでかくて怖い。。。

 

エヴァンゲリオンVR

 これはVRZONE新宿にもあったので、ネットにもたくさんレビューがあがっていると思います。

 エヴァを観た人なら興奮間違い無しの演出のオンパレード!

 LCLに満たされるシーンでは、水面があがってくるのが体感できます。まじで息できなくなるかと思った。。。

 出撃シーンもアニメ完全再現で、零号機、初号機、弐号機、Mark.6が横並びになって出撃するところなんかもう鳥肌やばかったですね。。。戦闘始まってないのに。。。w

 

 そして使徒と戦っていきます。レバー操作で縦横無尽に移動できるので、壁に隠れたり武器を次々持ち替えたりしながら戦闘を進めていきました。

 N2ミサイル打てたのすんごい爽快だったなぁ。笑

 私は無事クリアしましたが、結構難易度高くてクリア出来ない方も多いらしいです。

 

高所恐怖SHOW

(※10/8追記:月曜から夜ふかしで桐谷さんが体験していたことで興味を持った方も多いかなと思いますの情報加筆しました。)

 ビルの高いところに迷子になってしまった子猫を助けにいく、というストーリーだそうです。

 説明のときから後ろで体験する板が見えていて(あんなの本当に怖いのか?)とか思ってましたが、実際ゴーグルをつけてネコを助けようとすると、板が思ったより不安定で結構怖いです😂

 途中でハプニングも起きたりして、なかなか気が抜けません。

 

 このアクティビティを楽しむためには!

 実際はただ木の板を歩くだけでしょ?余裕だわ。

ではなく、

 本当にビルの足もすくむような高いところにいて、恐怖を感じる。。。!

という気持ちで望むことが大切っぽい。

 怖いのを隠してよゆぅ~って強がってもたぶん楽しくない。思いっきり叫んだほうがいいと思います。笑

 

 

 (以下、設備について思ったことがあったので書いてみます。技術に興味のない方はドラクエの項まで読み飛ばしてもらって。)

 他のアクティビティはViveのトラッカーを使ってモーションを取得しているのですが、ここだけはOptiTrackっていう別のモーションキャプチャ技術を利用して手足のトラッキングを行っているようでした。

 それは全然構わない、むしろ私のような技術好きにはたまらない体験だったのですが。

 ちょっと設備が不安定かな?って気がしました。体験中、序盤に何回かブルースクリーンになったんですよね。

 機材見た感じ、認識するためのカメラの範囲が結構狭めで、スタート位置が認識するかどうかのギリギリラインっぽい。

 あと1mくらい認識範囲広めてくれたら満足度すんごいあがるのになーと感じます。(原因違ったらごめんなさい)

 

 このOptiTrackっていうトラッキング方式はVTuberのアズリムちゃんが使っているものと同様です。VTuberになった気持ちも多少味わえるかもしれません。笑

 アズリムちゃんの動画はこちらから。

 また、他のアクティビティがVive PROを使っている中ここは旧型のVRゴーグルを利用していました。なんでだろ?

www.youtube.com

 

 

ドラクエVR

 め ち ゃ め ち ゃ 楽 し い 。

 魔法がね!撃てるの!ばーんって!杖を振ったら魔法が飛び出て、敵をなぎ倒すの!!!!めっっっっっっっちゃ楽しいですよ!!!!

 

 さて、こちらの紹介を。

 ドラクエVRは『フィールドアクティビティ』といって、通常のチケットでは入れません。ドラクエ専用のチケットを購入して、指定の時間に入場する必要があります。

 このチケットは、事前販売でほとんど完売みたいなので、ドラクエVR目当てでここを訪れる方は事前購入必須です。

 このアクティビティで遊ぶには最大4人パーティを組むのですが、その職種は予め決まっています。

 戦士x2、魔法使い、僧侶です。

 私は魔法使いで参戦しました。魔法チートでTUEEEEEしたい方は魔法使いか僧侶を選ぶといいと思います。攻撃魔法をぶっ放す快感ったらないですよ。

 

 時間に集合すると、まずは自分の名前(キャラ名)、身長、性別を紙に記入します。

 それがそのままゲームに反映されます。

 私ですか?もちろん性別女性で登録しましたよ(*´ω`*)

 私の持ってる人間型アバターは男性タイプのみなのですが、性別女性にしても普通に受理してくれました。

  思わぬところでバ美肉成功しちゃいました。笑

(バ美肉とは:男性がVR空間で女性の体を得ること。バーチャル美少女受肉の略。)

 

 

 その後、個室に移動して、職業ごとのレクチャーを受けて、機材のセッティングに入ります。

 リュックサックみたいなもの(かなり重い)を背負ってゴーグルを装着、職業に合った武器を持って冒険に旅立ちます。

 ゴーグルをかぶると目の前にはいつもゲーム画面越しにみていたドラクエの戦士たち!そして女性の体になった私!

 

 最初はスライムとかドラキ相手なので、ほんわかと喋りながら戦えるのですが、中後半になるにつれ、敵の攻撃が通ってくるようになり、僧侶が大忙しでヒールかけてました。笑

 そしてその先に待つのは。。。自分の目で確かめろ!

 

 

まとめ、感想

 一昔前のVRとかだと、画面に遅延が発生したり、操作と体が別の動きをしたりして、それがVR酔いにつながっていたのですが、今回の体験ではそんなこと全く感じなかったですね。VR酔いの存在すら頭から消え去っていました。

 頭では、ただ機械の上に座っているだけと分かっても、崖から落ちるときには悲鳴をあげるし、使徒に攻撃されたら怖いし、魔法は本当に私の手から出ていました。

 

 コインゲームやカラオケみたいにしょっちゅう通う施設か?と問われると違う気はしますが、年に一度くらい、ふと思い出しては行きたくなる。そんな感じでいいと思います。

 

 まだVRを体験したことがない方はぜひ一度足を運んでみてください。

 既に自宅にVR環境を用意している方も、自分の操作に合わせて機体が動く感覚はまだ未体験だと思います。ぜひとも体験してみてください。VIVE PROが大量に並んでいる様は圧巻です。

 

  それでは。

 

アクティビティの回り方ススメ

【10/19追記】

 この記事を書いた後、なんやかんや友達とここに行く機会が重なり、いつの間にか全てのアクティビティをコンプリートしていました。笑

 そこで!

 施設の概要はわかったけど、実際どのアクティビティに行けばいいか決められない!という方のために、状況別オススメアクティビティ記事を公開しました!

 まだオープンしたところで、全て体験した人は少ないと思いますのである程度参考にしていただけるかと思います!

www.vtuber.top